Top >  ひな人形について >  いろいろな雛人形達

五月人形・雛人形は木目込み人形の真多呂人形

桃の節句、端午の節句は、健やかなお子様の
成長を願い、経済産業大臣指定
伝統的工芸品の真多呂人形をおすすめします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

いろいろな雛人形達

ひな祭りが近くなると、ひな祭りに関連したイベントなどが沢山開催されますよね。
この頃はガラス細工で作られたひな人形が作られていたり、陶器で作られたひな人形が作られていたりといろいろなようです。

九州方面のひな祭りのイベントで台座を含めて高さ50cmの陶器でできたひな人形を飾るといったイベントがあるそうです。
この高さ50cmの陶器でできたひな人形は世界最大の大きさなんだそうです。
ということは・・・世界一大きいひな人形って事ですね!

定番のひな段を見たらお内裏様とお雛様の間には「花」が飾られているイメージがありますが、ここではそれも違うようです。
そして伊万里鍋島焼で作られたおひな様グッズも作られたり、漆を使って作られたというものもあるんだそうです。
ひな祭りひとつでこんなにもいろんなアレンジができるってすごいですね。

五月人形・雛人形は木目込み人形の真多呂人形

桃の節句、端午の節句は、健やかなお子様の
成長を願い、経済産業大臣指定
伝統的工芸品の真多呂人形をおすすめします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

 <  前の記事 たのしいひなまつりの意味とは  |  トップページ  |  次の記事 手作りひな人形  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/4972

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ひな祭り~素敵な女の子の節句~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。