Top >  ひな祭りの由来 >  白酒と甘酒の違いって??

五月人形・雛人形は木目込み人形の真多呂人形

桃の節句、端午の節句は、健やかなお子様の
成長を願い、経済産業大臣指定
伝統的工芸品の真多呂人形をおすすめします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

白酒と甘酒の違いって??

ひな祭りに飲まれる飲み物・・・それは甘酒とよばれているものです。
ひな祭りに飲まれている甘酒にはアルコールは入っていないと
前回、紹介しました。

ひな祭りに飲まれるものって白酒なんじゃないの?という
指摘が聞こえてきそうですが・・・白酒と甘酒の違いは何だと思いますか?

まず・・・甘酒・・・これは酒かすを使った作り方もありますが
ひな祭りで飲まれている甘酒はお米と米麹を使って作られています。
一方、白酒は正真正銘のお酒です。
どちらも共通しているのは「甘い」ということです。

この白酒が飲まれるようになったのは江戸時代からでした。
それ以前は「桃花酒」とよばれた桃の花をお酒につけたものを
飲んでいたのです。
なぜ・・・桃花酒なのか・・・
それは、桃は百歳に通じるものがあるとされて縁起の良いもの
だったのです。
その百歳=長生きにあやかって飲まれるようになったのだと思います。

五月人形・雛人形は木目込み人形の真多呂人形

桃の節句、端午の節句は、健やかなお子様の
成長を願い、経済産業大臣指定
伝統的工芸品の真多呂人形をおすすめします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

 <  前の記事 ひな祭りに飲まれている白い飲み物は?  |  トップページ  |  次の記事 なぜ桃の花?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/173

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ひな祭り~素敵な女の子の節句~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。