Top >  ひな祭りのお菓子 >  ひな祭りのいろいろなお菓子

五月人形・雛人形は木目込み人形の真多呂人形

桃の節句、端午の節句は、健やかなお子様の
成長を願い、経済産業大臣指定
伝統的工芸品の真多呂人形をおすすめします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

ひな祭りのいろいろなお菓子

ひな祭りのお菓子として、以前はひし餅や雛あられといったものがメインでした。
この雛あられも今はいろんなアレンジがなされていてチョコレートでコーティングされていたり、ピーナッツが入っていたりマヨネーズ味のあられがあったりと見た目も味も楽しめるようです。
そしてこの頃はひな祭りに食べる「ケーキ」まで売り出されるようになりました。
ピンクでかわいくコーティングされてイチゴが使われていたりととてもかわいいケーキです。

そして、ひな祭りは定番のひし餅や雛あられといったもの以外に「桜餅」も食べられることがあるんだそうです。
この桜餅もピンク色のお餅の中にあんこが入っていて、桜葉で包まれているお菓子です。
お餅の中のあんこの甘さと桜葉の塩味がマッチしていてとてもおいしいですよね。
この色合いからも「女の子」といったイメージを受けます。

そして先ほど出てきましたケーキですが、ケーキに使われているのはイチゴが多いですね。
ですが、このイチゴのほかにも「桃」を使ったお菓子もひな祭りに食べられることが多くなったようです。
現在はいろいろなお菓子が考えられるようになりましたね。

五月人形・雛人形は木目込み人形の真多呂人形

桃の節句、端午の節句は、健やかなお子様の
成長を願い、経済産業大臣指定
伝統的工芸品の真多呂人形をおすすめします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

 <  前の記事 アレンジされた雛あられ  |  トップページ  |  次の記事 ひな祭りの歌とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/4969

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ひな祭り~素敵な女の子の節句~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。