Top >  ひな祭りについて >  ひな祭りのご馳走の食材

五月人形・雛人形は木目込み人形の真多呂人形

桃の節句、端午の節句は、健やかなお子様の
成長を願い、経済産業大臣指定
伝統的工芸品の真多呂人形をおすすめします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

ひな祭りのご馳走の食材

前回、ひな祭りのご馳走について紹介しました。
ひな祭りのご馳走で思いつくものは沢山ありますが、やっぱり一番はちらし寿司ではないでしょうか?
ハマグリのお吸い物もおいしいですし、ひし餅や雛あられもいいですね。
これらがひな祭りのご馳走の定番とされたのはひな祭りを開催する時の旬な食べ物だからだと紹介しました。
ですが、これらがひな祭りのご馳走に選ばれたのはそれだけの理由ではありません。

これらの食品が選ばれたのは、ひな祭りのご馳走に選ばれた食材には「縁起をかつぐ」という意味も含まれているからなのです。
ちらし寿司・ハマグリのお吸い物・ひし餅・雛あられといった食べ物の中のどこに「縁起をかつぐ」ものがあるのか?と
思いますよね。
これらにはちゃんと縁起をかつぐ意味合いが隠されているのです。
まず、ちらし寿司ですが、ご飯の上にいろいろな具がのせられていますよね。
ちらし寿司で目立つものといえば「えび」ではないでしょうか?
えびの赤い色はすごく目立ちますよね。
実はこの「赤」が縁起をかついでいるのです。
この「赤」色は「いのち」を意味します。
いのちとは「長生き」であったり「健康」であったりします。
えびの赤=「いのち」をあらわすことが縁起をかつぐのだそうです。

五月人形・雛人形は木目込み人形の真多呂人形

桃の節句、端午の節句は、健やかなお子様の
成長を願い、経済産業大臣指定
伝統的工芸品の真多呂人形をおすすめします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
7.jpg

 <  前の記事 ひな祭りのご馳走・・・ちらし寿司  |  トップページ  |  次の記事 ひな祭りのご馳走・・・ハマグリ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://adelint.com/mt/mt-tb.cgi/4959

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ひな祭り~素敵な女の子の節句~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。